コンサルタント紹介

加地 盛泰

リージョナルスタイル認定チーフコンサルタント

担当エリア:香川、徳島、愛媛

1971年、愛媛県四国中央市生まれ。専修大学法学部を卒業後、大手旅行会社の勤務を経て、東京から四国へUターン。株式会社中四国リクルート企画(リクルート100%出資)に入社し、以来、「新卒採用」「中途採用」「社員教育」「人事制度構築」などHRM領域全般に携わる。株式会社リクルートに転籍後は、HRカンパニー地域活性営業部、中四国グループ、四国グループのゼネラルマネジャーを歴任し、2011年に同社を退職。2012年、四国地域の活性化を目指し、株式会社リージェントを香川県高松市に設立。現在は、候補者向けの転職コンサルティング、企業向けの採用コンサルティングや人材育成トレーニング活動などに携わっている。

保有資格

国家資格キャリアコンサルタント
米国CCE,inc.認定GCDF-japanキャリアカウンセラー

コンサルティング・転職支援実績

実績概要

・候補者面談数(キャリア通算) 2000名~

・転職支援における候補者の転職前平均年収(直近3年間) 700万円~900万円

・転職支援時(入社時)の平均年収(同上) 600万円~800万円

実績詳細

年齢 企業/ポジション 入社時年収
53歳 ITサービス/品質保証 800万円
39歳 機械メーカー/社内SEマネジャー 700万円
40歳 不動産/事業開発 900万円
51歳 紙パルプメーカー/生産技術 700万円
49歳 機械メーカー/人事部長 800万円

※掲載可能なものだけを選んでいます

登壇・メディア紹介実績

2018年11月
【受賞】リクルートキャリア社主催「GOOD AGENT AWARD 2018」大賞

コンサルタントより

人の力こそが地域活性化の鍵となる。私は、四国地域に根差したキャリアコンサルタントとして、入社後活躍をゴールにおいたマッチングに拘っています。転職はゴールではなく、あくまでもスタート。本当のゴールは、候補者の方々が、転職した企業で活き活きと働くことができ、そして成果を創出していくことだと考えています。それによって、所属企業の業績が向上し、本人へのリターンも見込まれる。そんな善循環の流れが増えれば増えるほど、地域が活性化していくのではないでしょうか。

だからこそ、候補者と企業とのマッチングに拘った転職支援活動を行っています。もちろんスキル面も大事な要因ですが、それ以上に大事だと捉えているのが、相性(タイプ)のマッチング。人それぞれに性格があるように、企業にも社風や風土など、それぞれの特徴があります。候補者のタイプ(指向・価値観・特性)に適合する組織なのかどうかが、活き活きと働いて頂く上では欠かせないMUST部分だと考えています。

私は、地域密着型で活動をしていますので、特定の領域・業種・職種といった観点ではなく、幅広い業種の地場経営者とのネットワークを構築していることが特徴であると言えます。経営者の方々は、いつの時代も、事業課題を解決してくれる、事業を推進してくれるコア人材に対する潜在的なニーズをお持ちです。しかし、そういった案件はなかなか転職マーケットの表に出てこないもの。「頭の中にイメージはあるが、まだ具体的にはなっていない」など、様々な理由があるかと思いますが、そういった経営者達の潜在ニーズにリーチできることも、私たちならではの強みだと考えています。

ライフワーク

歴史的建造物、なかでも城巡りが好きで、全国各地のお城制覇を目指しています。写真は、当社オフィスのすぐ近くにある高松城の「月見櫓」「渡櫓」「水手御門」。残念ながら天守閣は現存していないのですが、日本三大水城と呼ばれる名城です。

コンサルタント一覧

関連情報

転職成功者インタビュー

企業TOPインタビュー

ブログ

愛媛企業

2021.02.20

四国エリアで、採用ニーズが増え続けている社内SEポジション。

こんにちは。四国へのUIターン専門転職エージェント、株式会社リージェントの加地です。 このブログを書いているのは2月20日。 ここ四国エリアでは、昨日までは、とても寒かったのですが 今日はポカポカ日和で春のような雰囲気。 でも、また週末にかけて寒くなっていくようですね・・・。 寒暖差が激しい日々が続いていますので、皆さんも体調管理にはお気をつけください。 さて、今回は社内SEのポジションについて書きたいと思います。 タイトルの通り、ここ四国エリアでも社内SEを求める企業が増え続けており 本日現在で、約60件もの社内SEの求人ニーズが、当社にも寄せられています。 (全て、四国本社かつ四国勤務の求人案件となります) 全国的に、IT化を推進する動きが加速する中、当然の流れと言えば当然なのですが この流れは都市圏に限ったことではなく、地方、ここ四国でも同様の動きになって きていることをお伝えしておきたいと思います。 特に、今までは情報システムや社内SEといったポジションを社内に配置していなかった 中小企業におけるニーズが顕著になってきていることが窺えます。 経営者の方々と会話をしていると、今までは社内にIT人材を配置する必要性を感じておらず IT企業に頼っていれば良かったが、そうもいかなくなってきた・・・という声を耳にします。 その中でも、各社の課題感として窺えるのが、経営戦略=IT戦略になってきていること。 スピード感・人口減少社会における働き方改革の推進・経営効率化などが背景になっており なかでも、メーカー系の企業が多い印象を受けております。 この動きは、しばらくは続くでしょうし、より加速化すると言った方がよいかもしれません。 このように時代背景や社会情勢の変化によって、企業の求人ニーズにも変化が発生します。 そういった意味では、社内SEで四国へのUIターン転職を検討している方々にとっては、 今はチャンスの時期であると言えるかもしれません。 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- ◆WEBセミナー、相談会を随時開催しております。 ご予約を受け付けておりますので是非お気軽にお申し込みくださいね。 ◆愛媛へのUIターン転職WEB相談 スケジュール一覧 ※新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- リージョナルキャリア愛媛は、愛媛の転職エージェント(株)リージェントが運営しています。

愛媛その他

2020.11.23

オンライン面接の対策について

こんにちは。 愛媛の転職エージェント、株式会社リージェントの加地です。 寒くなったと思ったら、11月下旬とは思えない陽気が続いていますね。 また、今週から気温が下がり始めるようですので、皆さん、体調にはお気をつけください。 そして、体調と言えば・・・コロナウィルスの感染拡大が気になるところで、ここ最近では、 愛媛県でも増えてきていることが、心配な今日この頃です。 さて、コロナウィルスの感染拡大により、すっかり定着したオンライン面接ですが、 今回は、こちらについて書きたいと思います。 「リアル(対面)型の面接と違って、やりづらいな~」と感じている方も多いのではないでしょうか? こちらは、応募者の方々に限った話ではなく、企業側にとっても、同様の印象があるようです。 先日、面接力向上セミナーを企業向けに実施させて頂いたのですが、オンライン面接が難しいと 感じている企業は、かなり多く、双方にとって、まだまだ慣れないツールのようです。 皆さんは、メラビアンの法則という言葉を、お聞きになったことがあるでしょうか? 人が人を判断する時に、会話内容の言語情報よりも、話し方(聴覚情報)や見た目(視覚情報)の 影響を受けるというものです。特に、表情・視線・しぐさ・服装・外見・髪型・身振りなどの見た目 (視覚情報)が感じづらく、また相手にも伝わりづらいため、難しさを感じてしまうようです。 そこで、皆さんにお伝えをしておきたいオンライン面接の対策は、リアル(対面)面接よりも、 反応することを心掛けて頂きたい、ということです。 ・対面よりも、より一層「伝える」を意識する(声の大きさ、トーン、目線など)。 ・目線はPCカメラを意識。手元に書類を置いて見ながら話すと目線がずれるので注意。 ・面接官からの見え方を想像し、振る舞いに気を配る。 ・メモを取るときには下を向くことになるので事前に一声かける。 ・挨拶、お辞儀、頷き、笑顔などをリアル(対面)以上に意識する。など 静かで整った環境を作る(カメラに映る背景も面接を意識)ことや、可能であればマイク付きの イヤフォンを使用するなど、雑音が入らないような気遣いも欠かせないポイントかと思います。 普段のお仕事シーンなどでも共通の観点かと思いますので、参考にして頂ければと思います。 ------------------------------------------------------------------------ 愛媛へのUIターン転職オンラインセミナーを開催いたします。 ご予約はこちらから↓ ◆愛媛県UIターン転職「転職事例 紹介セミナー」 個別相談会も開催しております。日程はこちら↓ ◆愛媛へのUIターン転職WEB相談 スケジュール一覧 ※現在、お電話・もしくはビデオ通話(Zoom・Skype)にてご相談をお受けしております。  新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。  ご理解のほどよろしくお願い致します。 ------------------------------------------------------------------------ リージョナルキャリア愛媛は、愛媛の転職エージェント (株)リージェントが運営しています。

愛媛企業

2020.09.06

【続編】その後、四国の転職マーケットはどうなっているのか?

こんにちは。 愛媛の転職エージェント、株式会社リージェントの加地です。 9月に入りましたが、まだまだ暑い日々が続いてますね・・・。 早く涼しくなってほしいと思う今日この頃です。 さて、ここ最近は、コロナ禍の影響もあり、四国の転職市場について書いていますが、 転職を検討されている方々から、引き続き、転職市場に対する質問を多く頂きますので、 続編ということで、今の状況について触れさせて頂きたいと思います。 最新の求人倍率(7月末時点)を見てみると 全国 1.08倍 香川 1.39倍 愛媛 1.37倍 徳島 1.20倍 高知 0.97倍 となっており、香川・愛媛・徳島の3県が全国平均を上回る状態で推移しており、 この数字だけを見てみると、ピーク時と比べると、下がってはいるものの、そこまで 厳しい状況にはなっていません。 つい、先月にも四国本社企業に対してアンケート調査を実施させて頂きました。 その中で、キャリア採用の継続意向を持っている企業は6割以上にのぼり、 まだまだ、採用意欲を持っている企業は多い状況にあると言えます。 しかし、「求人情報が得られない(又は無い)」「書類が通過しない」「内定が得られない」と いった声を耳にするのは何が起こっているのでしょうか? 年代・職種・経験内容によって、様々なケースが考えられるため、一言で説明するのは なかなか難しいのですが、一つ、企業の選考基準が上がっていることが、共通項として あげられるのではないかと思います。 コロナ禍により、影響を受けている企業はもちろん、先行き不透明感によって投資に慎重な企業が 増えるなど、企業活動全体に大きな影響が出ています。人口減少問題といった長期波動に対応 していくため、人財を獲得したいという考えはあるが、未経験者などのポテンシャル採用については、 投資余裕がないため、即戦力または準即戦力となれる方でなければ難しい・・・が背景にあります。 よって、今、現時点で、転職を考えている方々は、キャリアチェンジがしづらい環境であるため、 今まで経験してきた職務が、即戦力に近い状態で活かせるところはどこか?という観点で 企業および職種選びをして頂いた方が、スムーズにはこぶ可能性が高いということになります。 転職市場にも、需要と供給のバランスがあり、現在は、需要面にコロナ影響が出ています。 但し、この需要が無くなったのではなく、需要の内容が変化してきているということですので、 そこまで悲観するような市場環境ではないものの、もう少し、視野を広げて、考えて頂くことが 大事になってくるのではないでしょうか。------------------------------------------------------------------------愛媛へのUIターン転職オンラインセミナーを開催いたします。ご予約はこちらから↓◆愛媛県のUIターン転職オンラインセミナー 個別相談会も開催しております。日程はこちら↓◆愛媛へのUIターン転職WEB相談_スケジュール一覧※現在、お電話・もしくはビデオ通話(Zoom・Skype)にてご相談をお受けしております。 新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。 ご理解のほどよろしくお願い致します。------------------------------------------------------------------------ リージョナルキャリア愛媛は、愛媛の転職エージェント (株)リージェントが運営しています。

一覧を見る

ページトップへ戻る