産直ブログ

地域情報

岡山その他2022.05.19

アメリカで続く賃金インフレ-「安いニッポン」からの脱却はいかに

リージョナルキャリア岡山のコンサルタント、瀬川です。仕事柄、海外の労働市場の動き、とりわけアメリカの動きは気にしてウォッチしているのですが、ここ最近特に話題となっているのは賃金の高騰です。

blog20220519ogp.jpg

アメリカで続く「賃金インフレ」。一方日本では・・・

背景としては、3月よりも低下したとはいえ、4月のインフレ率が前年比8.3%ということもあって、物価上昇にともなう賃金上昇圧力が強まっていること、また、それと同時に深刻な人手不足となっており、他社から人材を引き抜くためであったり、既存の社員を流出させないために賃金が上昇しているということです。

「でも、それってGAFAMみたいなビッグ・テックの話でしょ?」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

全米企業エコノミスト協会が4月25日に公表したアンケート結果によると、業界や職種を問わず、回答企業の7割が賃上げを実施していると答えています。

<参考>

日本では、以前から言われ続けていることではありますが、特にここ最近「安いニッポン」「低所得ニッポン」という見出しが躍っています。

日本の平均給与はバブル崩壊後の1992年と2018年とを比較すると40万円近くも下がり(472万円→433万円)、OECD加盟諸国の平均賃金比較においても、アメリカとは1.7倍ほどの差をつけられ、韓国にも抜かれ、加盟諸国の平均以下の数値であることがよく取り上げられています。
うーん、なんとも残念な現実です。。。

なぜ日本の賃金が上がらないのか?

断定的なことは言えないものの、やはり新卒一括採用・年功序列・終身雇用制度などによる人材の流動性の低さや労働分配率の低さ、非正規社員の賃金水準の低さなど様々な要因が絡み合っているように思います。

また、それに加えて、私が実際に企業とやりとりをする中で強く感じることは、多くの企業が中途社員を採用するシーンにおいて、その人材の市場価値をもとに賃金を算出するのではなく、内部の公平性(横並び)を重視して算出する賃金システムになっているということです。

冒頭、アメリカで深刻な人材不足とお伝えしましたが、日本も深刻な人材不足に直面しており、2020年に7406万人の生産労働人口は2065年には4529万人にまで減少する見通しです。

そんな中で労働力を担保するには、やはり賃金改善は大きな課題です。

先日、帝国データバンクが実施した「岡山県 2022年度の賃金動向に関する企業の意識調査」によれば、「賃金改善ある」が過去10年で最高の60.2%になり、その理由のトップは「労働力の定着・確保(85.8%)」ということですので、変化の兆しを感じるところですが、内部公平性や同じエリアの他社の目(地域公平性?)から脱却し、スピーディーかつ大胆な変化を期待したいところです。

<参考>

この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
瀬川 泰明

バックナンバー

茨城その他

2022.06.27

UIターンしたらまず転入届を|スマホからいつでも・どこでも つくば市役所

茨城県へUIターンされたみなさん、茨城へようこそ!もしくはお帰りなさい! 茨城への引っ越しが終わったら、まずやるべきことは・・・そう!役所での手続きですよね。 まずは転入届を出しに行きましょう! でも、役所って、新しい住所のメモを見ながら何度も手書きで記入したり、記入漏れがあって焦ったり・・・。長

北海道その他

2022.06.27

札幌近郊の成長地帯KIECE②K~北広島市編~

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント長谷川です。 前回紹介した札幌近郊5市の総称KIECE(北広島市、石狩市、江別市、千歳市、恵庭市)。今回はKIECEの「K」北広島市を紹介します。2023年3月開業予定の北海道ボールパークFビレッジでも話題、今がアツい北広島市の魅力に迫ります。

広島レジャー

2022.06.25

子ども歓喜不可避!親子で楽しめる広島の遊具付き屋外プール5選【2022年版】

リージョナルキャリア広島のコンサルタント、原田です。今年も夏の足音がはっきり聞こえるようになってきましたね。 我が家には4人の娘がいるのですが、毎年夏になると、休日には早朝から「パパ~!プール行こ~!」と叩き起こされます。だいたいどんなプールでも行くと子どもたちは喜びますが、そんな中でもテンションが

愛知レジャー

2022.06.24

【名古屋駅】モニュメント「飛翔」が33年の幕を閉じ撤去へ

こんにちは、リージョナルキャリア愛知(株式会社リンク・アンビション)のスタッフ小林です。   JR名古屋駅、桜通口側ロータリーにそびえる高さ23mのモニュメント「飛翔」をご存知でしょうか?メタルスライムに似た形状が印象的で、「ぐるぐる」といった愛称で長年 親しまれてきたこちらのモニュメントは、リニア

香川企業

2022.06.24

香川県の「海外関連(語学)」求人特集

今週は香川県の「海外関連(語学)」求人をご紹介します。香川には、国内だけではなく海外に向けて販路の拡大や貿易を展開している企業も多く、高い英語力を活かして活躍いただけるポジションが多数ございます。コロナ禍により一時は採用が抑制される場面も見られましたが、最近ではWEBを駆使した営業活動や、コロナ後を

他の記事を検索する

ページトップへ戻る