コンサルタント紹介

高山 綾美

リージョナルスタイル認定チーフコンサルタント

担当エリア:栃木

1989年、"かんぴょうの街"栃木県下都賀郡壬生町生まれ。栃木県立宇都宮女子高等学校を卒業後、大学4年間を東京で過ごしたのち栃木にUターン。2012年に日本郵便株式会社へ入社。一般家庭を対象に金融商品の営業活動に従事。2015年にリージョンズ株式会社へ入社。札幌本社および仙台支社での2年間の修業を経て、現在はコンサルタントとして愛する地元栃木の企業と転職希望者のために奮闘中。

保有資格

国家資格キャリアコンサルタント

コンサルティング・転職支援実績

実績概要

・候補者面談数(キャリア通算) 400名~

実績詳細

年齢 企業/ポジション 入社時年収
43歳 医療機器メーカー/生産企画マネジャー 850万円
48歳 自動車ディーラー/経理財務マネジャー 700万円
50歳 産業機械メーカー/機械設計 700万円
46歳 医療機器メーカー/財務・経営企画 650万円
40歳 医療機器メーカー/営業マネジャー 600万円

※掲載可能なものだけを選んでいます

登壇・メディア紹介実績

2020年2月
【登壇】栃木県主催「Jimoto TOCHIGI FES!2020」

コンサルタントより

栃木を変えたい。そのために貴方の力を貸してほしい。

先日こんな話を耳にしました。栃木のとある中学校でアンケートを採ったところ、「将来地元で暮らしたい」という中学生は「約120名のうち10名にも満たない」という結果が出たそうです。おそらく「栃木は魅力的ではない」「東京のほうがいい仕事がある」というイメージなのでしょう。非常にショッキングな結果でした。
私は生まれも育ちも栃木ですが、実際に、友人の多くが現在首都圏で働いています。私自身もまた、栃木を離れて首都圏での就職を考えていた一人でした。まさに「栃木にはいい仕事がない」と思い込んでいたからです。

このように地元での就職、特にU・Iターン転職は、ネガティブなイメージが強いものです。しかし私はリージョナルスタイルでのキャリア支援を通して、このネガティブなイメージを変えたいと本気で考えています。
それはなぜなら、様々な経営者との出会いを通して、成長意欲に溢れ、大きな可能性を秘めた企業が栃木にもたくさんあるということを知ったからです。それを「意欲」や「可能性」だけで終わらせてほしくない。実現するための力になりたいのです。

そのために、貴方の力が必要です。地元で働くことを諦めて、栃木を離れていった貴方。首都圏で身につけた実力を、栃木で発揮しませんか。共に、栃木を「将来暮らしたい」街にしていきませんか。

ライフワーク

旅行やドライブが好きです。綿密な計画を立てることもあれば、行き当たりばったりのことも。現地に着いたら美味しいお酒や食べ物を楽しみ、ときには温泉に入ったりもします。写真は、弊社コンサルタントの陳華儀と北海道の積丹ブルーの絶景を見に行ったときのものです。このときはウニ丼を満喫しました!

コンサルタント一覧

関連情報

企業TOPインタビュー

ブログ

栃木その他

2022.06.08

あの頃あの高校が強かった ―インハイ予選結果から振り返る栃木の高校スポーツの歴史―

今回は、20年前・10年前・現在の競技別「全国高校総合体育大会栃木県予選会」(=インターハイ予選)の結果から、栃木の高校スポーツの歴史を振り返ります。 なぜこの記事を書いたのか 2022年10月、「第77回国民体育大会」が栃木県で開催されます。各競技で代表選手が決まったり、開閉会式の観覧者募集がス

栃木企業

2022.04.14

なぜ壬生町にコストコが!? 出店条件から見る壬生町のポテンシャル

こんにちは。リージョナルキャリア栃木のコンサルタント高山です。2022年夏、栃木県下都賀郡壬生町にコストコ「壬生倉庫店」がオープンします。壬生町出身の私としてはなんとも嬉しいニュースです。嬉しいニュースなのですが、気になるのは「なぜ壬生町なのか?」ということです。そこで今回は、「コストコの出店条件か

栃木イベント

2015.11.26

ゆるキャラグランプリ2015 結果発表!

みなさまこんにちは。 リージョンズ株式会社北関東カンパニーの高山です。 先週末、「ゆるキャラグランプリ2015」が開催されたようですね。 結果はというと...。 ・グランプリ 浜松市マスコットキャラクター「出世大名家康くん」(静岡県浜松市)・準グランプリ 「みきゃん」(愛媛県)・第3位 「ふっかちゃ

ページトップへ戻る