コンサルタント紹介

松浦 光洋

リージョナルスタイル認定コンサルタント

担当エリア:新潟、群馬

1985年、新潟市生まれ。新潟青陵大学卒業後、2008年に新潟交通株式会社へ入社。旅行部に所属し教育旅行営業、新規拠点立ち上げ等に従事。その後、2013年に株式会社リクルートライフスタイルへ入社し飲食領域にて広告営業に従事、新潟県内の法人・個人の飲食店向けの集客提案営業に携わる。2017年、「暮らしたいところで思い切り働く」というリージョナルスタイルの理念に強く共感し、株式会社エンリージョンに入社。

コンサルティング・転職支援実績

実績概要

・候補者面談数(キャリア通算) 400名~

・転職支援における候補者の転職前平均年収(直近3年間) 400万円~600万円

・転職支援時(入社時)の平均年収(同上) 400万円~600万円

実績詳細

年齢 企業/ポジション 入社時年収
​55歳 製造業/製造技術 550万円
30歳 経営コンサルティングファーム/コンサルタント 600万円
29歳 食品メーカー/ 経理 500万円
35歳 食品メーカー/設備設計 500万円
​37歳 Sier/IT営業 500万円

※掲載可能なものだけを選んでいます

コンサルタントより

「新潟に帰りたいけど、やりたい仕事があるのだろうか」「新潟に思い切りチャレンジできる企業があるのだろうか」 そんな風に感じている方は、多いのではないでしょうか。特に進学や就職で首都圏に出られた方は強く感じられているかもしれません。首都圏で就職し、働き始めたときは、近い将来に地元に帰るということは考えていないと思います。しかし30代、40代になり、結婚や子育て、両親のことなど様々な事情でUターンを考えるようになると、そんな不安や葛藤が出てくると思います。

私自身は県内の私立大学を卒業し、新潟交通で旅行営業を経験した後、リクルートライフスタイルに入社しました。 そこでの出会いはとても刺激的で、チャレンジできる環境がありました。ただ、そこを離れるとなったときに「新潟にいながら経験を活かせる企業があるのだろうか」「新潟にいながらチャレンジし続けられる企業があるのだろうか」と悩みながら新潟という地域で転職活動をした経験があります。
しかし今、コンサルタントとして県内の企業のトップの方達と日々お話をさせていただく中で、優秀な人材を獲得して事業を拡大していきたいと考えている企業や、新規事業にチャレンジしていきたいと本気で考えている企業が新潟にも数多くあることを実感しています。

私は新潟を出たことはありませんが、だからこそ新潟のことを良く知る経験ができたと考えています。新潟という地域で思い切り働きたいと考えているあなたの「やりたいこと」の実現に向けて精一杯お手伝いをしたいと考えています。

ライフワーク

家庭菜園が趣味で、最近はゴーヤ、ズッキーニ、トマトなどを育てています。

コンサルタント一覧

関連情報

転職成功者インタビュー

ページトップへ戻る