地域情報ブログ

群馬企業2024.01.23

バスケで群馬を熱くする!プロバスケットボールチーム・群馬クレインサンダーズの運営会社「群馬プロバスケットボールコミッション」

3091403_s.jpg

こんにちは。リージョナルキャリア群馬のコンサルタント、板橋です。

突然ですが、皆さんはバスケットボールはお好きでしょうか?バスケットボールの経験がない方でも、人気漫画「スラムダンク」は読んだことがあったり、昨年の夏に沖縄で開催されたワールドカップをご覧になったりと、最近何かと身近なスポーツなのではないでしょうか。

今回は、群馬発のプロバスケットボールチーム「群馬クレインサンダーズ」の運営会社「株式会社群馬プロバスケットボールコミッション」を紹介します。

■基本情報

【会社名】株式会社群馬プロバスケットボールコミッション

【所在地】群馬県太田市飯田町894-2

【設立】2010年6月10日

【売上高】15億9,058万円(2023年6月期)

【従業員数】36名(2023年12月10日現在)

バスケで群馬を熱くする「群馬クレインサンダーズ」

冒頭でも触れましたが、2023年8月に「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」が開催されました。地上波でも試合が中継され、日本中が一体となって熱く盛り上がっていた記憶があります。

その中で、男子日本代表がアジア勢で最高位の19位になり、48年ぶりにオリンピック出場権を自力で獲得し、非常に話題になりましたね。間違いなく、今アツいスポーツの一つです。

さて、群馬県にもプロバスケットボールチームがあります。2021年5月にB1(Bリーグ 1部)に昇格した「群馬クレインサンダーズ」です。

同チームは東証プライム市場上場企業である「株式会社オープンハウス」を親会社に持ち、太田市を拠点に活動。「バスケで群馬を熱くする」を理念に掲げ、バスケットボールを通じた地域貢献にも取り組みながら、日本一を目指して活動しています。

2023年の4月には、ホームアリーナとなる「OPEN HOUSE ARENA OTA」が完成し、更なる盛り上がりをみせています。

群馬クレインサンダーズの沿革と基本情報

|沿革

2010年6月 運営会社である株式会社群馬プロバスケットボールコミッション設立
2011年9月 チーム名を群馬クレインサンダーズとしてbjリーグにて活動を開始
2015年5月 2014-15シーズンにて初のプレイオフ出場
2016年9月 Bリーグ開幕に伴い、B2東地区での活動をスタート
2017年5月 Bリーグ初年度(2016-17シーズン)において、B2東地区優勝を飾る
2019年5月 2018-19シーズンにて、2年ぶりにB2東地区優勝、プレーオフにて準優勝を飾る
2021年5月 B2 PLAYOFFS 2020-21 優勝を飾り、B1昇格。
2023年4月 太田市にホームアリーナとなる「OPEN HOUSE ARENA OTA(太田市運動公園市民体育館)」が完成

|チーム名由来

群馬を象徴する「鶴舞う形の群馬県」と「雷」から命名しました。鶴は日本の象徴とも言える鳥であり優雅な美しさと、器用さなどを連想させ、雷はまさに群馬の象徴でエネルギッシュでスピード感あるパワーを連想させます。群馬県の誇りと夢を乗せ、日本一のクラブを目指すべく力強く優雅に羽ばたきます。

|チーム理念

「バスケで群馬を熱くする」を理念として掲げ、バスケットボールというスポーツを通じて群馬を盛り上げていこうと立ち上がったのが、わたしたち群馬クレインサンダーズです。本年度より新体制となりますが、「バスケで群馬を熱くする」の理念の下、よりいっそう群馬およびBリーグ全体を盛り上げてまいります。

(引用元)群馬クレインサンダーズ公式HP

群馬プロバスケットコミッションの売上高は前年比166.3%増

B1リーグで大きな活躍をみせる「群馬クレインサンダーズ」ですが、プロスポーツビジネス事業として「株式会社群馬プロバスケットコミッション」の業績も好調です。

2023年4月にホームアリーナとなる「OPEN HOUSE ARENA OTA」がオープンし、2022-23シーズン最終戦までの6試合の興行において、累計31,656人(1試合平均5,276人)の観客動員を達成しました。

それに伴い、スポンサー収入や入場料収入が前年比で1.5~2倍近くアップ。また、売上高も2021-22シーズンの9億5,644万円に対して、2022-23シーズンは15億9,058万円で前年比166.3%増と、着実に成長しています。

なお、売上高に関しては過去最高益であり、営業利益・経常利益・当期純利益においても黒字転換を果たしました。

管理体制強化のため、複数ポジションで積極採用中

2023-24シーズンの「群馬クレインサンダーズ」は、チャンピオンシップ出場を目標に、チーム体制の強化を行っています。それに伴い、運営会社である「群馬プロバスケットボールコミッション」においても、サポート体制を強化すべく、さまざまなポジションで積極採用中です。

同社の従業員も徐々に増えてきており、スポーツや地元群馬・太田が大好きという方が多く入社し、若手が活躍する、爽やかで活気のある職場です。

また、社員の大半は、ホームゲーム開催日は試合会場へ行き、試合運営をサポートしています。

バスケットボール好きな方はもちろん、チームや試合の盛り上がりを共に楽しみ、新たなアイデアにもつなげていける方、バスケットボールに限らずスポーツ好きな方、地元群馬を熱く盛り上げていきたい意欲をお持ちの方にはピッタリの企業です。

群馬プロバスケットボールコミッションの求人情報

※募集状況によっては求人が表示されない場合がございます。あらかじめご了承ください。

この記事を書いた人

コンサルタント 
板橋 盤

バックナンバー

岐阜企業

2024.05.27

岐阜県の上場企業決算状況まとめ(2024年3月期)

みなさん、こんにちは。リージョナルキャリア岐阜のコンサルタント、坂です。 早速ですが、今回は岐阜県の上場企業のうち、決算期を3月としている25社の決算状況をまとめました。ちょうど2年ほど前にも同じようにまとめたブログ記事をUPしています。色々比較しながら見てみると、業績の変遷や商号・組織体制の変更な

三重企業

2024.05.27

三重県の上場企業決算状況まとめ(2024年3月期)

みなさん、こんにちは。リージョナルキャリア三重の瀬古さやかです。 早速ですが、今回は三重県の上場企業21社のうち、決算期を3月としている(一部2月もあり)16社の決算状況をまとめました。ちょうど2年ほど前にも同じようにまとめたブログ記事をUPしています。 三重県の企業調査において、ご参考にして頂けま

静岡

2024.05.26

おすすめクラフトビール&ジン/地元のスピリットを味わう 【静岡県東部エリア編】

  こんにちは。 リージョナルキャリア静岡(運営:株式会社リンク・アンビション) スタッフの大塚です。   近年、クラフトビールなどのオリジナルドリンクが飲めるブルワリーやイベント、フェアなどが急増しています。 国内のビール・発砲上蔵書数は、2019年度(422社)から3年後の2022年度には20

沖縄その他

2024.05.24

【沖縄県の有効求人倍率】2024年3月の沖縄県の有効求人倍率の推移と倍率をご紹介します

リージョナルキャリア沖縄のスタッフです。 沖縄県の3月の有効求人倍率の推移と状況をご紹介します。 沖縄県の有効求人倍率の推移 沖縄県の有効求人倍率の推移と直近の状況を紹介します。沖縄労働局の発表によると、2023年度の沖縄県内の有効求人倍率は前年度比0.13ポイント増の1.17倍でした。観光客の増加

熊本企業

2024.05.23

TSMCの合弁会社「Japan Advanced Semiconductor Manufacturing株式会社(JASM)」の求人まとめ

こんにちは。リージョナルキャリア熊本のコンサルタント、桝永です。 以前からブログでも紹介させていただいておりますが、JASM社の採用に関して多くの方にお問い合わせを頂いております。 採用が活発におこなわれているJASM社の求人一覧をまとめておりますので、ご応募を考えられている方はぜひ参考になさってく

他の記事を検索する

ページトップへ戻る