産直ブログ

地域情報

愛知企業2022.07.01

愛知県の優良企業にクローズアップ!刺繍機で世界トップクラスシェアのニッチトップメーカー「株式会社TISM」

リージョナルキャリア愛知(運営会社:株式会社リンク・アンビション)のスタッフ 大塚です。

今回は、愛知県に本社を置く、工業用刺繍機製造を手掛けるタジマグループの技術の根幹を担う『株式会社TISM』をご紹介したいと思います。



会社の特徴

TISMは、大手スポーツメーカーや、高級車メーカー、世界的有名ブランド等、品質を重視するあらゆる産業に使われる老舗刺繍機メーカーです。
取引先の約95%が海外。3000機種を超える刺繍機を世界130ヶ国以上の国々に送り届けており、工業用電子刺繍機の分野において国内外でトップクラスのシェアを誇っています。
今年4月には、グループ拠点の集約を目的に、名古屋から愛知県春日井市牛山町1800番地へと本社を移転しました。

   

━━━━━━━━━━━━━━━━
<株式会社TISM>
設立:1944年4月24日
売上高:108億3000万円 (2019年2月期実績)
従業員数:245名
 
【TAJIMA group】
株式会社 TISM
タジマ工業 株式会社
上海田島精密ミシン有限公司
TAJIMA AMERICA CORPORATION
TAJIMA EUROPE S.A.S.
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

世界的アパレルブランドの製品刺繍に使用される大型刺繍機を製造する老舗企業でありながら、
衣類のIoTやウェアラブルコンピューティングの分野、言わば衣類に機能性を持たせる研究をしていたり、
刺繍の仕上がりを自動化したAI機能を搭載した刺繍機を開発するなど、革新的な発想と技術で、常に挑戦を続け、業界をリードしています。

      

糸を自在に縫う技術をベースにした技術は、アパレル分野に留まらず、特殊素材を様々な生地に縫い付ける手法で、広く工業用途にも応用されています。
例えば、自動車のシートヒーターにも、発熱用のヒーター線を固定する手段として、TAJIMAの刺繍技術が使われています。

   
その他 IoTやウェアラブルコンピューティングの世界でも産業用の刺繍技術は注目されつつあります。今後も、自動車、航空宇宙、建築、ロボット、医療など、未来を担う幅広い分野への可能性と期待が広がります。

    
また、新規事業として縫いの技術を活かしたカーボン部品生産の改善に取り組むなど先端技術に非常に力を入れており、京都大学の教授と、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)に参画。
強化繊維を自由な方向に組み合わせる事ができる繊維加工機で、
椅子のフレームに細いカーボン繊維を髪の毛のように編み込むことで頑丈にするなど、製品の軽量性・高強度・コストパフォーマンス・環境性能を兼ね備えた工法で製品の課題解決をしています。
ほかにも、工業デザイナーとのコラボのコンパクト刺繍ミシンを開発するなど、型にはまらずクリイティブなものやワクワクを生み出そうという企業の姿勢があります。

    
   

    

風土

革新的な試みを受け入れる会社。製品の開発が短納期だと業務も追われますが、
同社は開発スパンの納期が長く、1機種の新規開発に2~5年をかけて開発します。
就業環境も良く、休日は完全週休2日制(土日祝休み)、年間休日日数125日。
高度な技術を培いながら、穏やかにワークライフバランスを取りながら働けます。
離職率も低く、腰を据えて働ける環境です。

    
   

   

採用

常に新しいことにチャレンジを続けている同社では
採用においても時流に即した業務を取り入れ実行していただくことを期待しています。
共に改革を推進し、変化を楽しめる人材を求めています。

  

【募集中案件】
・組み込みエンジニア ・機械設計
・電気(システム)設計 ・電気・電子基板設計
・知的財産 ・製品規格認証
など複数ポジションで募集しています。
TISMの現在の公開求人一覧はこちらよりご覧ください。

   

    

     

【担当コンサルタントより】
経営者である兒島 成俊社長(代表取締役社長)は30代と若く、
社長を筆頭に会社全体で変化を楽しみ、革新的な取り組みをしています。
チャレンジ精神を持っている方には非常にいい会社だと思います。
また、社員の働き方にも柔軟で、個性を活かして自分のスタンスで働ける企業です。

    
ほかにも、お伝えできることはたくさんございますので
同社について「どんな会社か気になるので、もっと詳しく教えて欲しい」など、ご興味をお持ちでしたら、何でも聞いてください。
もちろん、転職するかどうか、応募するかどうかなどはその後、ご自身のペースで検討していただいて構いません。

    

希望の転職を実現するためには、入社する企業をしっかり知ることが大切です。
今回は株式会社TISMについてお話させていただきましたが、
弊社ではこのように、愛知県の優良企業の現状、今後、社風についてなど会社のさまざまな情報をお伝えできます。
地元・愛知の企業に対して、実際に働いている社員の方々よりも詳しくなりたい!というくらいの気概をもって企業研究をしておりますので、気になる企業や求人があったら何でも聞いてください。

   

   

     

株式会社TISM 担当コンサルタント:

     

花木 晃(Hanaki Akira)
リージョナルスタイル認定コンサルタント
担当エリア:愛知
2006年、グローバルに展開する転職エージェント、JAC Recruitmentに入社。
40代以上のミドルからエグゼクティブ層の求職者を担当。
エンジニアスキル理解の社内講師も担当。
その後、複数の転職エージェントにて、事業部立ち上げを経験。
2016年、事業会社にてマネージャーとして人事および経営管理業務に従事。
人事業務全般(制度・採用・労務全般)・会社の数字管理を行いつつ、会社の事業計画の策定を行う。
2020年、求職者にしっかりと寄り添った事業を展開する「リージョナルスタイル」に共感し、
株式会社リンク・アンビションに入社。
愛知県の転職をお考えの方はぜひ花木にご相談ください。

     

    

       
「今の仕事を続けることはできるけど、もっといい仕事があるなら転職も検討したい」という方からも
転職やキャリアについてご相談いただいております。

この記事を書いた人

リージョナルキャリア愛知

バックナンバー

大阪転職ノウハウ

2022.08.05

意外と重要な面接シーンの『逆質問』

こんにちは。リージョナルキャリア大阪(株式会社グリッド)の吉田です。転職のお手伝いをする中で、面接に向けての面接練習や面接対策をさせていただく機会も多いのですが、面接質問にはスムーズに回答できるのに、いざ逆質問になると「なぜそんな質問をするの?」という事を質問する方も多いように感じています。せっかく

栃木グルメ

2022.08.05

生産量2位じゃダメなんでしょうか? 栃木県の知られざる特産品

こんにちは。リージョナルキャリア栃木のコンサルタント高山です。 新型コロナの第7波が急拡大する前、情勢が落ち着いてきたように見えた頃、県外からゲストを迎える機会が何度かありました。ゲストに「行きたいところは?」「食べたいものは?」という質問を投げかけると、「そもそも栃木県って何が有名なの?」と

大分転職ノウハウ

2022.08.04

【キャリアアップコラムVol.11】「ワークライフバランスを重視してます」って面接でいいますか?

私たちは、日々Uターン転職を希望されている方々と転職面談をさせていただきます。 転職理由は人それぞれですが、大分での企業選びの軸の一つに「ワークライフバランスがとれる会社」とおっしゃる方が増えているのが気になります。 都会で散々働いたので、地方へ移住し、家族やプライベートの時間を充実させたい。

熊本転職ノウハウ

2022.08.04

【キャリアアップコラムVol.11】「ワークライフバランスを重視してます」って面接でいいますか?

私たちは、日々Uターン転職を希望されている方々と転職面談をさせていただきます。 転職理由は人それぞれですが、熊本での企業選びの軸の一つに「ワークライフバランスがとれる会社」とおっしゃる方が増えているのが気になります。 都会で散々働いたので、地方へ移住し、家族やプライベートの時間を充実させたい。

福岡その他

2022.08.04

【定点観測】福岡県の有効求人倍率-2022年6月、2年前水準まで回復の1.17倍

リージョナルキャリア福岡のコンサルタント、植田です。毎月定点観測している福岡県の有効求人倍率ですが、2022年6月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。 2022年6月の福岡県の求人倍率は「1.17倍」 ここのところ2ヶ月連続で上昇していた福岡県の有効求人倍率ですが、20

他の記事を検索する

ページトップへ戻る