コンサルタント紹介

小林 洋平

リージョナルスタイル認定コンサルタント

担当エリア:石川、福井

1980年、長野市生まれ。金沢大学卒業後、株式会社リクルートにCV職として入社。石川県、福井県の求人誌の求人掲載営業に従事。2010年、リクルートグループで医療系人材を専門とする株式会社リクルートメディカルキャリアに転籍。医師、看護師のキャリアアドバイザーを8年経験したのち、採用代行事業の西日本エリア立ち上げに関わり、約50施設の医療機関の採用担当を務める。2020年、「暮らしたいところで思いきり働く」というリージョナルキャリアの理念に共感し、学生時代から10年間を過ごした北陸へのUターンを決意、株式会社エンリージョンに入社。

コンサルティング・転職支援実績

実績概要

・候補者面談数(キャリア通算) 1500名~

・転職支援における候補者の転職前平均年収(直近3年間) 300万円~600万円

・転職支援時(入社時)の平均年収(同上) 400万円~500万円

実績詳細

年齢 企業/ポジション 入社時年収
35歳 住宅メーカー/営業 420万円

※掲載可能なものだけを選んでいます

コンサルタントより

石川県の住環境、教育環境、そして豊かな食文化。生活に必要な要素はどれをとっても全国に誇れる高い水準にある、豊かな環境だと思います。都市部には都市部にしかない豊かさがあるのは事実ですが、生活様式が見直されている現代において、地方の果たす役割は大きくなっているのはないでしょうか。

では地方には何が足りないのか。その一つに「仕事の情報の少なさ」があります。住み慣れた場所で仕事をしたいけれど、情報が見つからないから都市部に出ざるを得ない。地元に帰ってきたいけど、地元の情報が得られないからUターンをあきらめざるを得ない。自分に合った情報さえあれば一歩前に進む勇気が持てるのに、その情報をどうやって得たら良いかわからない。地方で転職する上で特有のこれらの悩みや課題。非常に良くわかります。なぜなら、私も一度、石川県を離れ、10年間都市部で仕事をしてきたからです。

満員電車で1時間以上の通勤、決して広いとは言えない住環境。これで良いのだろうか、と自問自答を繰り返す日々。社会人経験のほぼすべての期間を人材業界で過ごしてきたので、情報収集や転職活動の仕方はわかっていたつもりでしたが、それでも地方への転職に難しさを感じました。だからこそ、次は私と同じように「暮らしたいところで働きたい」と思っている方々の力になりたい。そして、石川県を活気ある場所にしたい。​そんな思いを持って、一つ一つの出会いを大切にしていきたいと考えています。

ライフワーク

数年ほど前から「靴磨き」の奥の深さに気づき、週末となれば額に汗を浮かべながら靴磨きに没頭しています。最近はアルコール度の高いお酒を使って鏡のようにピカピカに磨く「モルトドレッシング」を勉強中です。

コンサルタント一覧

関連情報

現在コンテンツを準備しております。
今しばらくお待ちくださいませ。

ページトップへ戻る