地域情報ブログ

新潟その他2023.05.11

ちょうど良い田舎暮らし<新潟編>

26506105_s.jpg

リージョナルキャリア新潟のコンサルタント、皆川です。

大都市圏から地方への移住理由はもちろん人それぞれですが、「子育て」「介護」と並んで多く挙げられるのが、「田舎暮らし」ではないでしょうか。

私自身も2012年に横浜から新潟へUターンで戻ってきましたが、大きな理由に「自然の豊富さ」「自宅でのバーベキュー」がありました。実際に、今はそれを満喫できていて、田舎暮らしを楽しんでいます。

今回は、「田舎暮らし」という切り口で、新潟生活を見てみましょう。

「ちょうどいい」とは?

「田舎暮らし」と言っても、レベル感はさまざまです。ここでは、新潟市中心部ではなく郊外の一軒家を想定して、都市の生活利便性と郊外の自然を享受できる環境を「ちょうどいい田舎暮らし」と呼ぶことにします。

「ちょうどいい田舎暮らし」は、新潟市の大型ショッピングモールに簡単にアクセスでき、新潟市内まで電車やバスで通勤・通学でき、総合病院にも通え、山や川、海に至近で、その魅力を余すことなく手にすることができる、そんな欲張りな生活です。

大都市から農村に移り住むと、生活にまつわる常識が大きく異なっていたり、教育水準を維持するのに苦労することが想像できますが、都会人が順応しやすい田舎すぎないちょうどいい田舎での生活は、人混みの多い都会のストレスから解放されるでしょう。

自然が近い

新潟市郊外に住むと自然が近くにあります。私の自宅からは、普段着で散策できるちょっとした山まで自転車で10分かかりません。

新潟市の子どもならみんな登ったことがあるであろう「弥彦山」までも車で30分。気軽に山のマイナスイオンを体に取り込むことができます。

また、キャンプ場もほど近く、デイキャンプもかなり手軽に楽しめます。また、自宅の庭で家族や友人たちとBBQをする人も多いと思います。私もそんなひとりです。

横浜に住んでいるときは、キャンプをするために富士山の麓まで出かけ、帰りは東名高速の大渋滞に巻き込まれ・・・という生活でしたが、今は日常的に庭で焚火やBBQをしますし、キャンプ場までも車で30分ほど。

夏になると、石がゴロゴロしている河原で遊び放題ですし、笹川流れや越前浜などでの海遊びも身近ですね。

交通の便が良い

新潟市および近郊は、鉄道や道路がよく整備されており、郊外から新潟市中心部にある商業施設までスムーズに移動することが可能です。

|道路


新潟市西区(曽和)から新発田市までを結ぶ大動脈である新潟西バイパス、新潟バイパス、新新バイパスは、国内でも屈指の交通量を誇り、高速道路かと見紛う立派な道路(一部最高時速80㎞/h)です。

新潟バイパスの「紫竹山IC」から亀田などを通り阿賀野市(水原)まで通るバイパスが開通しており、亀田付近で接続しているのが、新潟市秋葉区を通り三条市まで続く、新津バイパス~三条北バイパスです。

長岡方面も、国道8号線、17号線を中心に大量の車を捌いています。

このように幹線道路が整えられているため、交通量の割に渋滞が発生することも少なく、容易に商業施設を利用できます。

|鉄道


新潟県で日常生活に利用される主な鉄道はJRです(正確には第三セクターの「えちごトキめき鉄道」や「北越急行」もあります)。

特に新潟駅発着で、越後線(新潟~柏崎)、白新線(新潟~新発田)、信越線(新潟~長岡)が整備されており、多くの人口を抱える新潟市西区や東区、新発田市、三条市などから、万代や古町などの新潟市中心部にある商業施設へアクセスすることが可能です。

また、高校はJR駅近くに設置されていることが多く、通学にも利用されています。

まとめ

「ちょうどいい田舎暮らし」が満喫できる一方で、規模の大きな博物館や美術館などの文化施設、コンサートや遊園地などのエンターテインメントは大都市に集中してしまっています。

ただ、これらに関しては「必要なときに遊びに行く」という割り切りも大切になってきます。

大都市に住んでいる人にとって適応しやすい地方移住は、登山や海水浴、キャンプなど身近な自然の中で遊びながら、商業施設も気軽に利用できる「ちょうど良い田舎暮らし」なのではないかと感じています。

日々の満員電車でギュウギュウになりながらストレスを抱えている、そこのあなた!

一度、具体的に考えてみてはどうでしょうか?

転職相談会のお知らせ

「いつかは地元に帰りたい」「地方で暮らしたい」そんな方のために、弊社では新潟に特化したコンサルタントが、新潟に根差した転職支援を行っております。

「今すぐではないけれど、将来的なU・Iターンに向けてまずは情報収集から始めたい」という方からも、転職やキャリア、新潟での暮らしについてご相談いただいておりますので、お気軽にご相談ください。

転職・キャリア相談会&セミナー情報|完全無料|リージョナルキャリア新潟
thumbnail
転職・キャリア相談会&セミナー情報一覧ページです。U・Iターン転職、新潟での転職を支援するリージョナルキャリア新潟。新潟に根付いたコンサルタントが全国各地で転職相談会を開催しています。U・Iターン転職のプロにぜひご相談ください。【完全無料】
https://rs-niigata.net/career/

この記事を書いた人

コンサルタント 
皆川 暁洋

バックナンバー

三重企業

2024.05.27

三重県の上場企業決算状況まとめ(2024年3月期)

みなさん、こんにちは。リージョナルキャリア三重の瀬古さやかです。 早速ですが、今回は三重県の上場企業21社のうち、決算期を3月としている(一部2月もあり)16社の決算状況をまとめました。ちょうど2年ほど前にも同じようにまとめたブログ記事をUPしています。 三重県の企業調査において、ご参考にして頂けま

静岡

2024.05.26

おすすめクラフトビール&ジン/地元のスピリットを味わう 【静岡県東部エリア編】

  こんにちは。 リージョナルキャリア静岡(運営:株式会社リンク・アンビション) スタッフの大塚です。   近年、クラフトビールなどのオリジナルドリンクが飲めるブルワリーやイベント、フェアなどが急増しています。 国内のビール・発砲上蔵書数は、2019年度(422社)から3年後の2022年度には20

沖縄その他

2024.05.24

【沖縄県の有効求人倍率】2024年3月の沖縄県の有効求人倍率の推移と倍率をご紹介します

リージョナルキャリア沖縄のスタッフです。 沖縄県の3月の有効求人倍率の推移と状況をご紹介します。 沖縄県の有効求人倍率の推移 沖縄県の有効求人倍率の推移と直近の状況を紹介します。沖縄労働局の発表によると、2023年度の沖縄県内の有効求人倍率は前年度比0.13ポイント増の1.17倍でした。観光客の増加

熊本企業

2024.05.23

TSMCの合弁会社「Japan Advanced Semiconductor Manufacturing株式会社(JASM)」の求人まとめ

こんにちは。リージョナルキャリア熊本のコンサルタント、桝永です。 以前からブログでも紹介させていただいておりますが、JASM社の採用に関して多くの方にお問い合わせを頂いております。 採用が活発におこなわれているJASM社の求人一覧をまとめておりますので、ご応募を考えられている方はぜひ参考になさってく

大分イベント

2024.05.21

大分デスティネーションキャンペーンで大分にいらっしゃい! ~Oita Cultural Expo!'24も同時開催中~

こんにちは。リージョナルキャリア大分、コンサルタントの桝永です。 現在、福岡・大分デスティネーションキャンペーンが開催されています。 本キャンペーンに合わせて大分県内各所で実施されている『Oita Cultural Expo!'24』にてアートに触れる旅をしてきましたので、今回はその様子をレポートし

他の記事を検索する

ページトップへ戻る