エントリーはこちら

リージョナルグループスタッフBlog

一覧に戻る

静岡イベント

ご希望年収を実現したU・Iターン転職事例

こんにちは。

リンク・アンビションのスタッフ 小林です。

       
新型コロナウィルスの感染拡大について連日報道があり、
情報が錯綜する中、何が本当なのか分からず
目に見えない恐怖を感じる毎日です。
       
人が多く集まる都市部では、より一層不安な方もいると思います。
子どもが生まれたり、静岡に両親や兄弟、結婚予定の方がいて、
ゆくゆくはUIターンを、と考えていた場合は
本格的に決断するきっかけにもなり得るのではないでしょうか。
       
静岡県へのUIターンに特化した当社では
たくさんの方の相談に乗ってきましたが、
多くの方が懸念としておっしゃるのは「収入ダウン」です。
       
" 静岡県勤務の求人を自分で探すと年収レンジが400万円~のものばかり。"
       
それもそのはず。静岡県は
平均年収:459.2万円
年収中央値:401万円
参照:総務省の統計
となっています。
       
" 現年収から大幅ダウンになってしまう。
小さな子供もいるので家計のためにも、現年収に近い求人はないだろうか?"
このようなご相談はよくあります。
       
そこで、今回は静岡でも高い年収レンジでの転職となった支援事例を紹介します。
年収500~700万円の案件はもちろん、静岡にも700万円~1000万円の
年収帯のポジションは多く存在します。
       
■CASE.1
30代 優良化学メーカーの経理 年収600万円
連結決算、工場経理両方のご経験があり、即戦力として年収の維持を実現されました。
       
■CASE.2
40代 上場メーカー 生産技術 年収735万円
エンジニアは電気・機械・ITなど業種を問わずニーズが高い中、海外での製造ライン立上げ経験 × 機械・電気両方の知見をお持ちであることから、高年収の提示がありました。
       
■CASE.3
30代 ソフトウェアメーカーのマーケティング 年収840万円
ビジネスレベルの英語力 × 大手金融機関で培った経営分析力 × 営業経験という点が評価され、ポジション新設となりました。
       
■CASE.4
30代 上場メーカーの法務 年収940万円
弁護士資格を保有していて、なおかつ国内外の法務業務経験がある方で、希望年収を上回るオファーの提示がありました。
       
■CASE.5
50代 国内シェアトップメーカーの取締役候補 年収900万円
大手メーカー1社にて、海外での代理店営業の実績 × デジタルマーケティングの知見がポイントとなり、新たにポジションを創出いただきました。
       
その他にも、
50代のCFO(年収1000万円)、50代の営業部長候補(年収1200万円)など
       
ネット上の顕在化した求人は、プレイヤークラスで年収帯が低いものが多いため、
求人の有無にかかわらず、一度ご本人のプロフィールを企業の経営層へ持ち込み提案をしています。
その結果、経営課題の解決につながるポジションを新設し、年収維持もしくはUPを実現するケースが年々増えています。
当社は、UIターン転職に特化しているため、
そういった提案が可能かどうかも含めて相談に乗っています。
       
       
上記以外にも、
「転職のプロから見たU・Iターンに失敗しないための基礎情報や、進め方のポイントなどを知りたい!」 という場合は、
ぜひUターン転職・キャリア相談会にご参加ください。
新型コロナウィルス感染の緊急対応として3/16(月)までは
対面ではなくWEB/もしくはお電話でのご相談となりますが、
全国から参加可能です。
>>詳細はこち
       
UIターン.png
       
       
       
       

この記事を書いた人

リージョナルスタイル認定スタッフ
リージョナルキャリア静岡

バックナンバー

カテゴリ一覧