リージョナルグループスタッフBlog

香川その他2017.12.06

頑張れ働くママさん達!

こんにちは。リージョナルキャリア香川 植村です。

最近、私の周りは妊娠・出産ブーム。そして、そのほとんどが

30歳後半のキャリアウーマンで仕事の第一線を走っている人達。

しかも初産。仕事に復帰したらどんな生活が待っているかなど、

不安いっぱいの様子で電話をくれます。

 

いいアドバイスを伝えてあげたいと思い、

自分の平日のスケジュールを書き出してがっくり。

   5:30 起床。朝食・お弁当作り。洗濯物干し。

   7:00 気持ち程度の化粧をし、子ども達が学校に行くのを見届け

       仕事に出かける。

  17:00 仕事終了後、子どもを学童にお迎えに行く。

       帰宅後、洗濯物片づけ。晩御飯作り。

  19:00 子ども達と食事。子供をお風呂に入れ、宿題を見る。

  21:00 主人の食事準備。後片付け。

  22:00 子ども達と一緒に就寝。

薄々気づいていはいましたが、私って全然ゆっくり座っていない!

「そうそう!私も」なんて共感された方多いのでは?

 

そうなんです、ママは家事に仕事に子育てにいつもフル回転。

これでは楽しい生活が待っているよ、なんてとても言えないと思い、一思案。

出てきた答えは・・・「手伝ってもらおう。」

どう考えても、自分ひとりでやり切るには限界があるんです。

そこで、我が家では旦那より頼りになる子供達に手伝ってもらうことに。

 

現状、長男9歳は皿洗い、長女7歳はお味噌汁作りを担当。

最初は教えたり付き添ったりで時間も余計にかかっていましたが、

3日も続けると、私が他の仕事をしている間にしてくれるようになりました。

時々洗濯物干し担当、畳む担当などに変化させますが、

今のところおもしろいね、なんて言ってくれます。

 

ということで、アドバイスにはなっていないですが、

やってみて大変だと思うことは増えるけど、

「いかに自分が楽できるか」を考えるのがポイント

だと伝えるようにしました。

 

実は私も、自分がママになって初めて世の中の働くママ達の

凄さを感じました。

でもそんな中日々思うは、この状況をどう楽しもうかということ。

家事の合間のちょっとした休息を敢えて作り、

たまには自分を褒めてあげる。

些細なことが気分を軽くし、元気を与えてくれます。

 

これから年末に向け、おそらくもっともっとママの仕事は増えて

いくでしょう。恐ろしい!!できれば逃げたい・・・。

そんな時こそ自分を褒め、時にはいつも動かない家族に手伝って

もらって、手を抜いて、適度に頑張りましょうね、ママさん達!!

働く母.jpg

この記事を書いた人

リージョナルスタイル認定スタッフ
リージョナルキャリア香川

バックナンバー

リージョナルキャリア香川サイトへ

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
北海道・東北 関東 北信越 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
面談会情報を探す