コンサルタント紹介

立木 孝俊

リージョナルスタイル認定チーフコンサルタント

担当エリア:長野

​2002年、ホンダカーズ京都に入社。2004年、飲食店経営を経て長野県へIターン移住(Iターンの理由はスノーボードを思い切りやりたかったから)。2006年、株式会社リクルートに入社、長野支社HR事業部にて長野県東信地区を中心に約200社を担当。2008年、チーフ職へ昇格。長野県内の企業へ人材採用の提案を行うとともに、地方企業の採用課題を検討する社内プロジェクト【中途採用PJT】に長野支社代表として参加。2010年、リクルートを退職。2012年、「暮らしたいところで思い切り働く」を実現するため株式会社エンリージョンに入社。

保有資格

国家資格キャリアコンサルタント
国家検定 2級キャリアコンサルティング技能士

コンサルティング・転職支援実績

実績概要

・候補者面談数(キャリア通算) 1000名~

・転職支援における候補者の転職前平均年収(直近3年間) 400万円~700万円

・転職支援時(入社時)の平均年収(同上) 400万円~700万円

実績詳細

年齢 企業/ポジション 入社時年収
​38歳 機械系メーカー/社内SE 720万円
52歳 機械系メーカー/生産管理 710万円
38歳 機械系メーカー/メカ設計エンジニア 630万円
​42歳 アミューズメント業/店舗開発 630万円

※掲載可能なものだけを選んでいます

登壇・メディア紹介実績

2019年6⽉
【登壇】NPO法人ふるさと回帰支援センター「長野市で働かないか?~お伝えします!長野市のおしごとの最前線!~セミナー」
2016年6月
【登壇】長野県U・Iターン転職支援事業「長野県への転職セミナー」

コンサルタントより

大好きな長野で思い切り働く。 そんな人がたくさん集まれば、長野県はもっと魅力的になる~
『暮らしたいところで思い切り働く』これは我々リージョナルスタイルの基本理念の一部ですが、いい言葉ですよね。 私自身Iターンで長野にやってきた人間ですが、ご家族のこと、環境のこと、様々な理由で地方で暮らすことを決めた時、まず突き当たる壁は情報の少なさだと思います。 本気で転職活動を開始した時、「暮らしたいところ」は決まっているのに、いざ情報を集めだすと、「思い切り働く」場所が見つからない。その結果、地方への転職自体をあきらめる方や、ご自身の「何がしたいか?」には目をつむり、これまでの経験から「何ができるか?」にとらわれて転職活動をされる方が多いように感じています。もちろん、どちらが良い・悪いの問題ではありませんが、願うべくはその両方が揃った幸せな転職をお手伝いしたい。

皆さんの心の奥底にある「何がしたいか?」が会社の目指す方向と一致した時、そこには大きなエネルギーが生まれます。地方の中小企業だからこそ、良い人材が加わることによって爆発的に発展する。そんな様子を何度も見てきました。そのような思いから、皆さんの「何がしたいか?」にフォーカスし、「企業の想い」と「あなたの想い」が重なる場所を一緒に探したいと思っています。

あなたの幸せな転職により地元企業が活性化される。 その結果、長野全体が元気になる。 そんな未来を実現したいと、本気で考えています。

ライフワーク

スノーボードを本気でやりたくて十数年前に長野県へ移住してきました。今でも毎年数十回はゲレンデに足を運んでいます。

コンサルタント一覧

関連情報

転職成功者インタビュー

企業TOPインタビュー

ブログ

長野企業

2016.11.04

企業紹介

株式会社相崎電機製作所 本社 長野県須坂市 業種 製造業 資本金 5,000万円 売上高 非公開 従業員数 40名 創業 1917年 企業HP http://www.aizakidenki.co.jp/ 事業内容 半導体装置部品や産業機器部品、工作機械部品を中心に様々な精密機械加工。平均年齢が38歳の若々しい風土の会社で短納期・小ロット・高難度複雑加工を得意としています。 企業特徴 ▼創業100周年を迎え、次の100年を見据える須坂市にて金属加工業を営む同社。規模からすると小さな町工場にすぎませんが、携えているのは世界水準の加工技術。見据えているのはグローバル市場。規模は小さいながらも若々しい代表のリーダーシップと共に海外展開を進め、高精度かつ複雑形状の金属部品の加工を行う会社です。 ▼技術力×人間力ほんの一年前の考え方が通用しないほどのスピードで環境は変化しています。同社ではその変化に対応すべく、技術力だけでなく、人間力=考え方や価値観も成長していくべきだと考えています。そうして社員一人一人の成長が会社の成長につながり、社員の人間性が会社の社風を作り上げると考えており、「技術研修」だけではなく「リーダー養成塾」「人間力塾」など様々な機会を設け、人間的成長に関わり続けています。 コンサルタントからのおすすめポイント ▼NO GLOBALIZATION NO FUTURE! グローバル化なくして、明るい未来はない! 以前より海外からの技術研修生を積極的に受け入れていましたが、2015年には海外案件の対応のため、また、研修生たちの帰国後の受け皿としてベトナム法人を設立し、現在稼働中です。研修生といえども、せっかく縁あって一緒に働いたスタッフ。研修が終わったらその縁も終了。ではなく永続的に人を大事にする。というAizakiらしさを表していると感じます。 ▼投資に積極的オークマ製4軸MC、オークマ製同時5軸複合旋盤、シチズンマシナリー製5軸CNC自動旋盤など、この規模の町工場にしては高嶺の花である数千万クラスの高性能機種も随時導入しています。操作する「人間力」への投資ももちろんですが「技術力」の根幹を支える製造設備への投資は積極的に行い、総合力の底上げを図っています。 ▼イキイキ働くための各種制度一度勤めたら長く働いて欲しい、できれば定年まで。社員一人ひとりの人生の歩みに会社が寄り添えるような存在であり続ける為に、各種制度を導入しています。・ハッピーウィークエンド制度...年1回、最大6連休の長期休暇が取得可能・ノー残業制度...個人の残業時間に合わせて総務部による強制スケジュール管理・子育て応援制度...産休明け後も、お子さんが小学校に通うまで最大2時間の時短勤務可能・資格取得応援制度...資格取得にかかる勉強費用が全額会社負担になるうえ、認定資格には月1万円の手当支給その他にも趣味のサークルや忘年会、暑気払い等イベント行事も多く、仕事のつながりを超えてワイワイと集まれる、大家族的な活気ある風土が特徴的です。 求人情報 マシニングセンターエンジニア NCエンジニア

長野企業

2016.10.20

企業紹介

日本レクシー株式会社 本社 長野県長野市 業種 サービス業 資本金 2,000万円 売上高 8億3,000万円 従業員数 120名 設立 1990年 企業HP http://www.omotenashi-1.jp 事業内容 日帰り温泉施設および信州食材にこだわった飲食店の企画運営温泉施設: 地蔵温泉 十福の湯/関谷温泉 湯っ蔵んど/湯のさとちくま 白鳥園 飲食店: なないろキッチン権堂店/なないろキッチンアリオ上田店/なないろカフェアリオ上田店 企業特徴 ▼チャレンジの歴史 今では年間来場者数25万~30万人を超える大型施設を複数運営する規模にまで成長しましたが、同社の歴史はチャレンジの連続。のぼせ症でそれほど温泉が得意ではなかった同社代表が、日本一の日帰り温泉施設を目指し心掛けたことは『常識を覆す・先駆ける・進化する』ということ。県下最大級の露天風呂や、素材にこだわった美味しい食事に始まり、これまでの「日帰り温泉といえばこんなもの」といった常識を覆すようなおもてなしを常に模索しています。 ▼「癒し」と「食」の分野から独創的な事業展開を推し進める過去の運営実績が呼び水となり、新たな温泉施設運営依頼や、飲食店としての出店依頼の声が数多くかかっています。今後は同社の得意分野である「癒し」「食」の両軸をベースに、地域に合った出店・事業展開を進め「信州」をキーワードにまちおこし村おこしに貢献できる事業展開を目指しています。 コンサルタントからのおすすめポイント ▼地方の情報発信・地域創生に関われる仕事長野に根付いた事業展開を行う同社だからこそ、地元長野県の魅力を発信することも重要なミッション。世間では知られていない地元の素材を発掘したり、地元産の採れたて・できたての美味しさをお料理にしてお届けしたり。また、周辺市町村と連携をとりながら、イベント企画や、企業(ワークスペース)誘致、観光誘致に取り組んだりと地域情報発信に関わる機会も数多くあります。 ▼実力主義でチャンスの多い風土「温泉にカフェがあったら!」と、カフェ経営を夢見るスタッフの一声で施設内にカフェができました。こんな風にスタッフ一人一人のアイデアや意欲に応え、やりたい人にどんどん任せていく風土。『チャレンジプロジェクト』と名付けて新たな試みを推進していますが、このプロジェクトで実現した事といえば新サービスやメニュー開発、商品企画、イベント企画...と数えだせばキリがありません。また、『任せていく風土』が根付いているため、異業界からの転職ながら早期に店舗責任者や事業責任者といった重要な役職を任せてもらっている方もいます。 求人情報 支配人候補 企画プランニング 宿泊施設運営(支配人候補) 空間デザイナー

長野企業

2016.10.19

企業紹介

長野オートメ―ション株式会社 本社 長野県上田市 業種 製造業 資本金 1億3,500万円 売上高 非公開 従業員数 140名 設立 1982年 企業HP https://www.nagano-automation.co.jp 事業内容 自動化装置(FA)やフレキシブル生産システム(FMS)に対応する生産設備の開発・設計・製造 企業特徴 ▼高い技術力に裏打ちされた経営姿勢 ~絶対に断らず、要望には常に120%で応える~ この姿勢を貫いているからこそ、同社には技術力が蓄積される。その結果、リピートも多く、様々な技術をもって多様なクライアントからの要望に応え続けることができる。 変化の激しい業界でありながら、競合大手勝ち続け、着実に拡大できているのは、時流に合わせることができる技術の蓄積があったからこそです。 ▼自社内一貫生産 顧客からの要望に高い水準で応えるため、サッカーグラウンド3面分の敷地内には開発部門、組立部門だけでなく部品加工部門も有しています。広大な組立スペースをフル活用し、全長50mを超える大型ラインの製造実績もありますし、開発から製造にいたる全工程を敷地内で完結することができるため、部門間の社内コミュニケーションが取りやすいことも特徴です。 コンサルタントからのおすすめポイント ▼多様な取引先 前述の技術の蓄積によって、開発力が高まり続けた結果、同社の納入実績は拡大し続けています。具体的には搬送、張り合わせ、液晶注入、と変遷を経て、現在は2次電池組立分野での依頼が急増しています。これらは全てチャレンジの結果。単業界依存ではなく、多様な仕事が受けられることはリスクヘッジにもつながっており、安定的な経営にも寄与しています。 ▼定着性と働きやすさ 創業以来30年程度で従業員数140名を超える規模にまで成長しましたが、その30数年のうちに退職者は10名程度。そのほとんどが定年退職によるものです。また上記の通り、特に技術者にとってはとても居心地の良い環境のため、その環境を捨ててまで、わざわざ退職する必要がないことも特色です。 求人情報 機械設計 電機・制御設計 組立及び配線作業 資材購買 品質管理 マシニングセンタオペレーター技術指導員

一覧を見る

ページトップへ戻る