2017-01-31
リージョナルスタイル設立記

リージョナルスタイル設立から2016年までを、
少々フランクではありますが、弊社 取締役の植田がまとめています。
もしよろしければ、お時間ある時にご覧ください。(外部ブログにリンクしています)

リージョナルスタイル設立記

① リーマンショック
② 株式会社X(エックス)
③ 手弁当な日々
④ 想い
⑤ 起業
⑥ 顧問
⑦ 6人目の男
⑧ きっかけ
⑨ 拠点展開ラッシュ
⑩ 踊り場
⑪ 早起きは三文の徳
⑫ 経営への手応え
⑬ 投資基準
⑭ 順調な日々
⑮ 大阪
⑯ 普通の会社
⑰ 地方創生
⑱ 2015年
⑲ 圭介
⑳ あとがき


リージョナルスタイル役員のブログ

株式会社リージョナルスタイル 代表取締役
リージョンズ株式会社 代表取締役
高岡幸生 札幌ではたらくマジメ社長の徒然なるままに

株式会社リージョナルスタイル 取締役
株式会社クライス&カンパニー 代表取締役
丸山貴宏 転職で幸せになる人、不幸になる人(ダイヤモンドオンライン連載記事)

株式会社リージョナルスタイル 取締役
株式会社ライフサイズ 代表取締役
植田将嗣 広島ではたらく「lifesize代表のひとり言」

2013-04-23
伊勢ばかりではない三重の魅力!

はじめまして。
みなさんこんにちは!
リージョナルキャリア三重の中井です。


今回は三重のホットな情報をお届けします!


前回(2013年2月)の三重の紹介では伊勢神宮についてでした。
三重と言えば伊勢神宮をイメージする方がとても多いですよね。


ただ。三重は伊勢神宮ばかりではないのです。
そう、四日市があるじゃないですか!


「あの四日市ぜんそくで有名な?」
違います!確かに社会の教科書には大々的に乗ってしまっているので
世間のイメージは公害かもしれません。


ただ、もちろん公害は昔の話ですし、今は三重最大の都市としてクリーンに

三重の経済を支えています。
現在でも公害のイメージからの脱却を目指し、街をあげて四日市のイメージアップに奔走しています。


という事で、伊勢出身の私が(笑)、四日市へどしどし来ていただけるように
頑張って四日市周辺のおすすめスポットを紹介させていただきます!


今回紹介するのは東名阪自動車道「四日市IC」を下りて車で約15分の「片岡温泉」です。


この「片岡温泉」ですが最近、「アクアイグニス」という名称で大々的に新施設がオープンしました。

建物は一見、これが温泉施設?と思えるような都会的雰囲気があります。
外観、内装等は有名な建築家やアートディレクターが関わったそうです。

IMG_0702.JPG

IMG_0711.JPG


この「アクアイグニス」は今、TV等でもよく取り上げられる程、

旬なスポットとして注目を集めています。


というのも、あのカリスマパティシエの辻口博啓氏が世田谷に出していたお店、
「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」が昨年、このアクアイグニスに移転してきたのです。


私が行った時も、開店1時間前にもかかわらず行列ができていました。

IMG_0697.JPG


今回は妻と子供でケーキを食べました。

IMG_0699.JPG

IMG_0701.JPG


そして元々、温泉施設だったという事なので当然、温泉にも入ってきました。

IMG_0710.JPG

IMG_0747.JPG


温泉につかった後は隣接するビニールハウスで栽培したイチゴを使ったイチゴ牛乳と
ミックスジュースを飲みました。背景の家具も何気におしゃれですね。

IMG_0729.JPG


実はこの温泉施設には宿泊棟も隣接しており、1泊5500円という値段設定もあってか、
休み前ともなると数か月先まで予約でいっぱいだそうです。


温泉施設の入館料も600円と大変リーズナブルでリピーターも多そうです。


そういう私もこの1か月で3回行きました。
内1回は四日市事務所から伊勢の自宅への帰宅時に

どうしても温泉に入りたい衝動に駆られてしまいました。


全力で仕事をし、帰る前に温泉で癒される。
三重にはこんないいところがあります。


リージョナルキャリア三重(株式会社アーリー・バード・エージェント)
中井 博文

三重へ転職するなら → https://rs-mie.net/

2013-02-05
知る人ぞ知る伊勢神宮の別の顔(三重)

こんにちは。
リージョナルキャリア三重の三田です。
今回は、三重から知る人ぞ知る伊勢神宮の別の顔についてお届けします。

伊勢神宮には、朔日(ついたち)参りと言って、毎月1日に早朝から参拝する習慣があり、
地元の方を中心に、一部観光客の方も含め、毎月大勢の方がお参りします。

今回は2月の朔参りを現地レポートします。
リージョナルキャリア三重の4名で6時に事務所に集合して、伊勢神宮の内宮に向かいました。
ちなみに6時過ぎだと遅い方です。

腹が減っては参拝は出来ぬ、とまずは腹ごしらえ。
朔参りに合わせて、すし久というお食事処では、毎月1日だけ早朝から月替わ粥定食を出しています。

ちなみに、2月は朝熊小菜粥。
tuitachigayu.jpg

粥で温まって、いよいよ参拝に向かいます。まずは内宮・宇治橋前で記念撮影。
torii_staff.jpg

宇治橋の下を流れるのは五十鈴川です。心が洗われます。

isuzugawa.jpg

お参りをする前には、御手洗場で手と口を清めます。
mitarai.jpg

伊勢神宮では、正殿前の石段より上では写真撮影ができませんので、
その様子をお見せすることはできませんが、今回私たちは正式参拝をしてきました。

正式参拝とは、御垣内参拝とも言いますが、神宮の造営資金を寄付した方にお礼として、
普通は入れない御垣の内側(分かり易く言うと賽銭箱の奥)に入って参拝できるというものです。

ここに入ってお参りすると、本当に清々しい気持ちになります。
seiden.jpg

伊勢神宮は20年に一度、建て替えられ続けていることをご存知ですか。
これを遷宮と言います。その20年に一度の建て替えが今年、平成25年に行われます。

伊勢神宮内宮の正殿には祭神である天照大神の静なる魂が、荒祭宮には荒ぶる魂が祭られています。
そのため、荒祭宮は商売の神様と言われていますので、正殿の次は荒祭宮で商売繁盛を祈願。
aramatsurinomiya.jpg

朔参りの名物は、朔粥だけではなく、赤福が毎月一日に発売する朔餅もその一つ。
2月は立春大吉餅と呼ばれる、黒大豆と大豆と用いた2種類の豆大福です。
荷物になるので帰りに買おうと思っていたら不覚にも売り切れていましたので、ショーケースをパチリ。
tsuitachimochi.jpg

ちなみに、来月3月はよもぎ餅。
tsuitachimochi3gatu.jpg

例月は、早朝でも人でごった返しているのですが、2月は1年で最も寒い朔参りとあって、
おはらい町もおかげ横丁も人影はまばらでした。
okageyokocho.jpg

伊勢神宮の朔参り、いかがでしたか。
こんな清々しい伊勢の観光もいいですが、思いきって働いてみたり、住んでみたりするのはいかがですか。


リージョナルキャリア三重/株式会社アーリー・バード・エージェント
三田泰久
三重へ転職するなら→https://rs-mie.net/

  • 1

ページの先頭へ

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
北海道・東北 関東 北信越 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
面談会情報を探す